lucifer之助のどうよ、これ。 世の中のこれってどう?って思う事を書く。 どうつっこんでいいのやら・・。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
常に狙われてるって、どうよ。
[No.95] 2006-03-08 Wed 13:16

自宅の近くに核ミサイルが・・どうよこれ



あのジェンキンス氏が衝撃の告白を・・。
常に狙われてるって、どうよ。の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
観光地化ってどうよ
[No.27] 2005-11-29 Tue 14:04
アキバ初心者救済ツアー

なるものが、存在しているらしい。
(元ネタはアキバBlog


アキバが観光地化されつつあるようです。
昔であれば一般人と呼ばれる人たちがヲタク社会に入り込もうとはしませんでした。そこは、一般人にとっては未開のジャングルと同じだったのでしょう。
何かわからないけれども得体の知れないものがある。
一人で入っても理解できない世界。

かつてPCの需要がまだ社会に浸透していなかった頃。
「ちょっとソフトをレンタルに・・」とか
「パーツを探しに」「新作ゲームを買いに発売日に並ぶ」「自作フィギュアの意見交換会」
などいう事は一般人にとって「なんでパソコンにそこまで・・」という世界だったと思います。

ところが近年PCや諸外国で取り出されるOTAKUブーム、アニメブーム、某巨大掲示板
などにより、覆われていた事実がだんだんと日の目を見るようになってきたのです。
人間は汚いです。上を見るよりも下を見る人間です。

社会でオタクを呼ばれていた人達がアキバ以外の場所を歩くとさげすさんだ目で
見ていました。それを今度は下を見たいからといって無理に向こうからやってきたのです。
そして大きなきっかけは電車男等のドラマです。

「ああ・・オタクってこうい人たちだな」
一般人が持つオタクのステレオタイプイメージに拍車がかかったことは事実であります。

確かに、オタクと呼ばれる人たちは、多趣味で知識豊富な人種ではありますが、一般社会から見てリアルでのコミュニケーションやファッションセンスが自慢できるものがあるかと言われれば難しいかも知れません(個人的見解です)。


一般社会でも劣等はあるのです。
「あいつは俺よりカッコいいな」とか「あの人美人・・」とか思うのものです。
まあ、それが人間ですから。誰しもが見下ろされるよりも見下ろしたいもの。
そういう人が・・安心して、何も言わない、自分達よりも下げすさんだ目で見られる存在・・。
それがアキバ住民だったのでしょう。

アキバの王に俺はなる!さんのブログ記事で
アキバに集うマナー知らず」という内容があります。
ここの記事を読むとよくわかるような気がします。

僕は、こうも書きながらアキバには2度ほどしか行った事がありません。
関西圏内在住ですから。ただ、大阪にも日本橋という電気屋街があります。

二十数年前、かつてZ80AとうCPUが一般化されていた時代には、
休みの日にこの電気屋街を一日中歩き回ってソフトやパソコンパーツ、
目新しいゲーム基盤を探し回っていたことがあります。
当時から考えればやはりパソコンデータをテープにダビングして使うなどという
行為は誰にも言えなかったし、理解できるパソコン友人にしか話しませんでした。
そう・・親にもパソコンの話は理解してもらえず日本橋へ行って自分の目で調べるしか
なかったのです。

趣味がパソコンと書いただけで、一般人からはやはり
「マニア?オタク?暗いなぁ。そんなの趣味にハマってあかんで。引きこもってたら」
とよく言われました。その上、あの宮崎勤事件しかり「オタク=悪癖」と思われるように
なってきたのです。そんな僕は、だんだんオタクから遠ざかっていくようになってしまい
ました。


僕にとって日本橋は聖地でした。
逆に梅田・難波なんてのは、ATフィールドの張られた天竺だったかも知れません。
渋谷・原宿なんてのは、神の領域でした。

PCショップには平気で一人で入れるのに。
コムサストアですら、一人で入れない。

日本橋へは一人でブラつけるのに。
アメ村へは、腹をくくらないと入れない。

それほど安心した場所だったのでしょう。
その安住の地が侵される。
アキバ住民(所謂、オタクさん)が、こういう観光地化を嫌がるのも理解できるような気がします。

と、とりとめのない文章になってしまった・・。
言いたい事は、電脳街、秋葉原の変化についての考察、その2( irisさんが書かれてる「閲覧するのに、安全でも適切でもありません」)で代弁してくれているような気がするのでご興味のある方は是非、一度。



にしても最近の日本橋も変わってきたな・・。
昔は若い女性なんて一人もいなかったのに・・。



(尚、この記事に関しては、あくまでも個人的考えであります)


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
売れモノに減税ってどうよ
[No.22] 2005-11-25 Fri 10:21
クリスマス前のフランス、「iPod nano減税」実施へ
(ITmediaニュースより)

吉報デスよ吉報。
日本じゃIPod課税なんてアホな事を抜かしてますが
見てください、国をあげての減税って。

どうよ、コレwww
42ユーロってちなみにどのくらいかというと
このぐらい(ヤフーファイナンス)
約6000円の値引き。

何故、そんなに値引きするのかは理由が書かれてないが
どんな理由があるにせよ国を挙げてそういうモノの税率を下げるって
スゴイ。

日本は上げる事か取る事しか考えてないからなぁ。
ちょっとは見習えよー・・・jasrac・・・・
いや、官僚さん。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
救急でない救急車ってどうよ
[No.21] 2005-11-24 Thu 15:12
民間救急車ってナニ?
(夕刊フジBLOGより)

この頃、救急車の出動が多いとよく聞く。
高齢化社会もあるからなのかなぁ。
確かに運ばれていくケースは多い。
救急車と言っても精神病院へ運ばれる分もあるんだろうな。

それはさておき・・
消防署の救急車出動を補うために民間救急車が使われるというのだ。
もちろん、大きな違いはあるのだろうが。


救急車と民間車の最大の違いは、民間車には赤色灯とサイレンがないことだ。緊急走行はできないため、赤信号では止まらなければならない。
 そしてもう一つ、119番の救急車は無料だが、民間車は有料だ。しかも、出庫から帰庫までの距離または時間での料金換算となるため、自宅近くの業者を呼んで区内の病院に行くだけでも1万円以上の出費となる。
 「救急車に乗るのにお金を払うことに対するアレルギーは大きいですね」と武井氏は言うが、同社が保有する4台の民間救急車はすでにフル稼働状態だという。


確かに救急隊員はいないとはいえ、装備は完璧。
でも、赤信号ではちゃんと止まる。
しかも有料1万円。
しかし、緊急性がないとはいえ切羽詰ったときの人間の苦しみは
何物にも変え難いもの。

1万円払ってでも乗ります?乗らない?
ちなみに

一方で、民間車は医療目的以外でも使うことができる。寝たきり患者が里帰りで利用したり、「どうしても孫の結婚式に出たい」という要望で搬送したこともあるという。


そういう使い方もあるか。
僕は時々過敏性大腸炎になってしまうのですが道端で
トイレへ行きたくなったときにも民間救急車呼んでもいいのかな・・?
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
本家がITに負けるってどうよ
[No.20] 2005-11-23 Wed 14:13
iTunes Music Store、タワレコを追い抜く
(IT media +Dより)

とうとう老舗のタワレコを抜いちゃいましたか・・
やはり人は便利なものには勝てないんでしょうかね。
僕もITMS(Itunes Music Store)は利用してますが、やはり好きなアーティストや
どうしても欲しい物はCDショップに行って買っちゃいますね。

自宅ですぐに音楽が購入できるってすごく便利な事なんですけど
なんだかこう・・物足りなくて。
確かにMP3ファイルやAACは高音質なんですが、CDの音質には勝てないわけで。
それ以上にやはり良い曲はレコードやライブで聴くべきだと思うんですよね。
人が作りしものだから。


日本の音楽業界ってCDが売れないのはコピーが流行るからだというよりも
販売してるCDに人がお金を出して買うまでの価値がないって事じゃないですか?
良い物はやっぱりお金を出してでも僕は欲しいと思うタイプなので・・・。


別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| lucifer之助のどうよ、これ。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。