lucifer之助のどうよ、これ。 世の中のこれってどう?って思う事を書く。 どうつっこんでいいのやら・・。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
救急でない救急車ってどうよ
[No.21] 2005-11-24 Thu 15:12
民間救急車ってナニ?
(夕刊フジBLOGより)

この頃、救急車の出動が多いとよく聞く。
高齢化社会もあるからなのかなぁ。
確かに運ばれていくケースは多い。
救急車と言っても精神病院へ運ばれる分もあるんだろうな。

それはさておき・・
消防署の救急車出動を補うために民間救急車が使われるというのだ。
もちろん、大きな違いはあるのだろうが。


救急車と民間車の最大の違いは、民間車には赤色灯とサイレンがないことだ。緊急走行はできないため、赤信号では止まらなければならない。
 そしてもう一つ、119番の救急車は無料だが、民間車は有料だ。しかも、出庫から帰庫までの距離または時間での料金換算となるため、自宅近くの業者を呼んで区内の病院に行くだけでも1万円以上の出費となる。
 「救急車に乗るのにお金を払うことに対するアレルギーは大きいですね」と武井氏は言うが、同社が保有する4台の民間救急車はすでにフル稼働状態だという。


確かに救急隊員はいないとはいえ、装備は完璧。
でも、赤信号ではちゃんと止まる。
しかも有料1万円。
しかし、緊急性がないとはいえ切羽詰ったときの人間の苦しみは
何物にも変え難いもの。

1万円払ってでも乗ります?乗らない?
ちなみに

一方で、民間車は医療目的以外でも使うことができる。寝たきり患者が里帰りで利用したり、「どうしても孫の結婚式に出たい」という要望で搬送したこともあるという。


そういう使い方もあるか。
僕は時々過敏性大腸炎になってしまうのですが道端で
トイレへ行きたくなったときにも民間救急車呼んでもいいのかな・・?
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<売れモノに減税ってどうよ | lucifer之助のどうよ、これ。 | 本家がITに負けるってどうよ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| lucifer之助のどうよ、これ。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。