lucifer之助のどうよ、これ。 世の中のこれってどう?って思う事を書く。 どうつっこんでいいのやら・・。

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アンドロイドを紛失するってどうよ。
[No.76] 2006-02-17 Fri 11:47
PKD型レプリカントが逃亡

アンドロイドが本当にある事自体知らなかったんですが、記事の内容を詳しく見てみると・・。

もともとディックの「アンドロイドによる肖像」として製作された「フィル」は合成皮膚と多数のアクチュエータによるリアルな表情を持ち、カメラを搭載した眼で人を追い知人の顔を認識、著作や書簡から再現された語彙とAIで会話ができるなど極めて高機能なロボット。昨年のWired NextFestで展示された際は大きな反響を呼んでいましたが、Hanson Roboticsによると今年1月にカリフォルニアに向かう空路で行方が分からなくなったとのこと。



行方がわからなくなったってのは、どういう事なんですかねぇ。一人で歩き回ってるんでしょうか?
うーむ、不可解な事件。




うーむ、僕はロボットとアンドロイドの違いってよくわらないのでこれはロボットじゃないのかと思ってましたが・・
「アンドロイドの定義」でググって見たところ未来社会さんの所では・・

ロボットには人間と同じ姿形をしているものもあるが、そうでないものもある。ロボットとアンドロイドの定義に明確な境界線があるわけではない。ここでは、限りなく人に近い姿をしていて、人と同じように活動できるものをアンドロイドと呼ぶことにする。



フーム・・どうやらより人間らしく動けるものがアンドロイドという事になるんでしょうかね?

それはさておき、これでHanson Robotics社の株がドーンと上りそうな予感がします。

(しかし・・すごいなこの会社・・)

でも、今頃は、本当にどこかで電気羊の夢でも見てるのかも知れないですね。
スポンサーサイト
別窓 | ニュース・社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<萌えキャラを書いちゃうってどうよ。 | lucifer之助のどうよ、これ。 | 死に顔を写真撮影するってどうよ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| lucifer之助のどうよ、これ。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。